“People has their own definition of health.”-Ilona Kickbuschー

健康マスター及び受検を目指す皆様へ

当会は健康マスター検定協会(一般社団法人 日本健康生活推進協会)の協力を得て、令和元年6月に創設しました。設立当初は健康マスター取得者の地域会として、取得後の継続的な健康学習の場として発足しましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により、ZOOMによるWEB定例会を導入したことにより四国や九州など遠隔地の方の会員も増えつつあります。

また、昨年度まではベーシック、エキスパート、普及認定講師を問わず健康マスターを取得していることが入会の条件としていましたが、令和3年度からは、健康マスター未取得者で受検を目指す方にも準会員として入会して頂けるように会員制度を改めました。もちろん準会員の方には、受検のためのサポートをさせて頂きますと共に、合格後は自動的に正会員となります。

当会の主な活動は、毎月第3土曜日に大阪市内でWEB定例会を開始しています。定例会では、外部講師として大学の先生や保健関連の専門職に教育講演をお願いすることにより、専門家からの知識習得を行っております。また、会員発表として普及認定講師取得者による発表なども行っております。その他、毎週木曜日には会員専用の独自作成の健康に関するMail-Booklet(小冊子)を配信等も行っています。

健康マスター及び検定受検を目指す方で、入会や定例会の見学を希望される方は是非、入会・見学申し込みのページからお申込み下さい。

 

 

 

 

令和3年6月

 健康マスター関西会 会長 杉岡 俊長